ワンピース

ナミ フィギュア レビュー GLITTER&GLAMOURS 劇場版ONE PIECE

このブログでは、ワンピースから麦わら海賊団の航海士ナミのフィギュアの紹介とレビューをします!

今回は2019年に上映された、劇場版ONE PIECEのSTAMPEDEの仕様になっています!

早くキャプチャーが見たい!という方はこちらをクリックします!該当の箇所まで飛んでいきます!

劇場版ということもあり、普段のマンガやアニメとは一味違った印象のナミのデザインになっています!

しかも、映画よりいろいろ大きめデザインになっていて、サンジが見たら輸血が必要になりそうなレベルのセクシーさです!

フィギュアシリーズについて

今回紹介とレビューをさせてもらうフィギュアは、本ブログでもいくつかのシリーズを紹介させてもらっています、GLITTER&GLAMOURSという人気プライズフィギュアシリーズです。

「艶感にこだわり抜いたプライズ史上最大・最高級の女性フィギュアシリーズ」という女性特化型の素晴らしい作品たちが大集合しているやつです。

ワンピースだけでなく、ドラゴンボールや封神演義といった作品の女性キャラ(一部除く)がこれまでに作品となってきています。

定期的に昨比がリリースされているので、今後どのようなフィギュアがリリースされてくるのか、とても楽しみです!

フィギュア概要

メーカー:バンプレスト(banpresto)
ブランド:GLITTER & GLAMOURS(グリッター&グラマラス)
対象コミック、アニメ:ONE PIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)
キャラクター名:ナミ(ナミすぅわん)

 

ここからは実際のキャプチャーをご覧ください!

キャプチャー

マンガやアニメのナミも十分にセクシーではありますが、今回のフィギュアではより大人な要素が強めのデザインになっています。セクシー天竜人です。

体のラインが総じてとてもきれいなデザインになっています。

拝みたくなるレベルの脚線美です。足元のブーツのデザインもしっかりしています。

髪の毛のちょっとパーマっぽい感じや、ホットパンツからでる足のラインなど、とても自然なデザインです。

カメラ目線はこのアングルになります。ちなみにフィギュアの重心はかなり後ろ寄りになっていて、足場の板にブーツのパーツをはめ込む仕様になっています。

髪の毛のデザインも束や流れている様子が分かりやすいデザインです。

頭につけているバンダナや耳元に見えるピアスまでデザインが施されています。細かいところまでしっかりしていますね。

ナミといえば腕にいつもつけているログポース。

さすがに針が動くとった細かい設定はついてはいませんが、特徴をとらえている良いパーツです。

同じくナミといえばこの腕に刻まれている「みかんと風車」のタトゥーもしっかりとあります。

半端ないボディライン!というのももちろんですが、このサロペットもただコスチュームとしてあるだけではなく、金具の部分が本物のようにしっかりとデザインされています。

金具といえば足元のブーツにも留め具のパーツに施されています。足の動きに合わせた革の出るシワだけでなく、調節するベルトもちゃんと描かれています。

サロペットの下には白の水着を着ていて、ちらっと横から見えています。

 

ここからはフィギュア全体を通して感じたレビューポイントについて2点紹介をさせてもらいます。

レビューポイント① フィギュア上に点在する汚れ

胸のラインに目がいきがちですが、ログポースの上から黒くラインが出てしまっているのが分かるでしょうか。

今回のフィギュアだとこういった線状の汚れや、ポツポツと点の汚れがちらほらありました。

キャプチャーでもご覧いただいた通り、全体のデザインは素晴らしく、フィギュアなんですが彫刻のようなバランスがすばらしいデザインなだけに、汚れが目立ってしまっているのが残念でした。

量産されるフィギュアなのでパッケージする工程かなにかでどうしてもついてしまっているのと思うのですが、レビューポイントとして記載させてもらいます。

レビューポイント② 細部まで描かれるデザイン

全体的なデザインは言うまでもなく素晴らしいものなのですが、特に細かいパーツまで行き届いているデザインがとても好きです。

足に巻かれているベルトのパーツも金具までデザインされているだけでなく、足に巻き付いているので、ベルトとベルトの間の太ももが少し膨らむといったところまですごく人間に近く、リアルです。

また、爪先のデザインがあるだけでなく、カラーリングまでされているのはバンプレストのナミに対する愛を感じます。

他の作品もこうあってほしい!と思わせる、理想的な仕上がりになっている作品だということをとても感じました!

ナミ フィギュア まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は次世代のセクシー番長、ナミのフィギュアについて紹介とレビューをさせてもらいました!

ドンドン勢いを増し続けるワンピース。ストーリーの展開もとても楽しいですし、ストーリーが展開されれば、今回のフィギュアのように、新しいグッズが増えていくのも楽しみでなりません!

少し昔だと、セクシーの象徴はルパン三世の不二子ちゃんと言われていましたが、今の世代でいうとナミのようなワンピースのキャラクターの方がしっくりきますね。

マンガのSBSにも書かれている通り、セクシーさは尾田先生の好みでもありますし、全男性ファンが望んでいることなので、今後もフィギュアに反映されていくでしょう!

尾田先生、よろしくお願いします!

本ブログでも引き続きワンピースのフィギュアの紹介をしていきます!

それでは、また次回お会いしましょう!

 

 

 

-ワンピース

Copyright© toyinformation , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.